[YouTube] Next Step の Open PLC で ラダープログラム
の連動ページです。

OpenPLCでラダープログラム 基礎編 の2回目です。

  1. PLCとOpenPLC
  2. 正論理と負論理
  3. A接点・B接点
  4. インバート
  5. AND・OR
  6. 自己保持
  7. インターロック
  8. 立上エッジ
  9. 立下エッジ
  10. ONディレー
  11. OFFディレー
  12. カウンター
  13. 順次回路
    の中から

今回は

  1. 正論理と負論理
  2. A接点・B接点
  3. インバート
  4. AND・OR
    に関しての解説となります。

PLCに限らずロジック制御での基本部分となります。
またOpenPLCでのラダー図の書き方も説明しています。

もう20年以上 PLC にさわっていませんが、
現在は高機能なOpenPLCが無料で使えたりと、PLCを扱う環境は昔に比べたら良くなっているような気がします。
そこで、自分の復習も含めてPLCのラダープログラムに関しての動画を定期的にアップしようと思っています。
なにぶん20年以上のブランクがあるので、間違いや勘違いもあると思いますので、気付かれたら指摘してください。

【 Next Step 】
https://next-step.asia/

【 OpenPLC 】
https://openplcproject.com/

【 画像素材引用 】
Electrical Information https://detail-infomation.com/
基礎からわかる電気技術者の知識と資格 https://e-sysnet.com/

【 動画素材 】
ゆっくりムービーメーカー4 https://manjubox.net/ymm4/
VOICEVOX https://voicevox.hiroshiba.jp/
ゆっくり素材 http://www.nicotalk.com/charasozai.html


Kaz Ueno

福岡でフリーランスやっています。 得意な分野はデジタル回路設計、 組込みプログラム、FA制御です。 Web系プログラムもやっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »